反転

備考

最近のこと、ストリーミング配信販売の話

f:id:dodspop:20190916162157j:image

この写真は土曜日に生まれて初めて生のおとぼけビ〜バ〜のライブを見に行ったときの写真です。

すっごく面白かったし、誰よりも笑ってたんじゃないかなライブ中。

コヤブソニックだったから余計に、いるべきところに彼女たちがいるなと思ったし、とにかく幸せでした。

小藪さんが一番近い下手で見てるのもすごいを通り越して、彼に本気で嫉妬しました。

なんやねんNAVERまとめで知ったにわかが!!こちとら去年の初夏までそこでドラム叩いとったんじゃい!!おいしいとこもっていきやがって!!!主婦の友で紹介って壮大なギャグかよ!!!キモいぐらいおとビ〜のこと好きになってくれてありがとうな!!!!!あっこりんりんよよよしえ広田ひろかほキッスのことまじでよろしく!!!!!!!

(のちに吉本興業に呼ばれてつまみ食いしたからってポコポコされるやつ)

あーすごかったー。トム・ブラウンも生で見てしまった。やばいofやばいでした。

 

そう!

全力アイコソングス愛着本、お手にとっていただけましたか?

まだ店舗で販売開始されていないところもありますが、すでに購入してくださった皆さん、本当にありがとうごさいます!!

ココナッツディスクでおととい土曜日に発売して、昨日日曜日に即完売だったの、本当にビックリしています。追い剥ぎでもあったんか!?とも思ったりしました。(ないけど)


f:id:dodspop:20190916160231j:image 
f:id:dodspop:20190916160243j:image

再入荷を予定しておりますので、しばしまたれい!

また、ping pop tang hourの会場でもおなじみ、大阪中津のハワイレコードでも取り扱ってもらっています。

近くにはsomaやダイヤモンドビリヤニ月と太陽などのカレー名店、ナイスや居酒屋もたくさんあるので、飲み食いのついでにふらっといかがでしょうか!

また、通販も対応してくれますのでぜひご利用ください!

 

大阪此花のシカクでも販売開始予定です。それでこそ私はよくzineを漁っています。

大好きな漫画家さんやイラストレーターさんが展示することも多いので、行ったら絶対に眼福間違いなしです!

 

できればぜひお店にも足を運んで手にとって確かめてほしいんですけどね!

場所が限られており本当に申し訳ないです…。

 

オンラインショップで注文をくださった方もありがとうございます!

なんと製本版がおかげさまでソールドアウトしました!あんなに在庫があったのに…!びっくりです!


f:id:dodspop:20190916155751j:image

コンビニ決済もしくは銀行振込でご注文の方のキャンセルが出たらまたお知らせしますね。(めちゃ僅少ですが…。)

コンビニ決済・銀行振込の方は、注文から5日以内に支払いを済ませないと自動的に注文がキャンセルになりますのでご注意ください。

 

いわゆる重版も検討に入れています。そんな未来が来るなんて…。

 

 

で、今回生まれて初めてAmazon Kindle部門でもリリースをし、Kindle Unlimitedでも読めるようにしました。

Kindle電子書籍で、専用端末もリニューアルにリニューアルを重ね、色々出ています。もちろんスマホタブレット、PCでも読むのが可能です。

Kindle Unlimitedは、月額990円で対象の膨大な数の書籍雑誌のデータが読み放題のサービスで、現在3ヶ月で299円のキャンペーンをやっています。

そちらでお買い上げ&拝読の方もありがとうございます。結構需要があってやったぜって感じです。

 

そのことで実際に、ストリーミングによる収入の検証が可能になりました。

 

売り場はここ↓

全力アイコソングス愛着本 電子版 (リトルペンギン社) https://www.amazon.co.jp/dp/B07XGNX2Q4/ref=cm_sw_r_cp_apa_i_U9TEDb74RT58E

 

このご時世なので、圧倒的フィジカル派によるストリーミングデビューへの躊躇があると思うんですよね。

実商品コレクション欲の強い方も多いと思いますし。私もそうです。

aikoの場合まじでそうです。(初回盤をひととおりコンプリートし続けているので…)

 

https://note.mu/strkrt/n/n1c5c71b69270

で、実際音楽のストリーミング配信による収入はこちらの記事にうまくまとめられている気がしました。

一回視聴あたり、なので、そのアーティストの曲であれば20曲聞かれると、6円〜24円収入が入る…のかな。

それがファン一人が黙々と一ヶ月と180円〜720円ほど?(配信主が一日中流し続けるっていうのをずっとやりつづけて逮捕されている事例もありますが)

要するに、音楽の場合は繰り返し再生してもちゃんと計上されるし、

そのアーティストの曲たちの総合再生数で利益が出ます。

そう、曲単位ではないのがポイントです。

でもいわゆる定額電子レンタルみたいなものなので、その音源は自分のものにはなっていないわけです。

 

そしてKindleの場合、あまり語られる機会が少ない気がするので、自分が作業をして分かったことを述べていこうと思います。

 

今回私が、Kindle Unlimitedでも読めるようにしたのは前回のブログでも述べたのですが、電子版を購入があったときのマージンが格段に上がるから。

というか、そうしないと雀の涙なんです。あいつらはやっぱりプラットフォームの鬼です。当然なんだけど。

そして、Kindle Unlimitedで読まれたものに対してもちゃんと利益が入ってくるから。

その利益は1ページあたり0.5円くらいでした。

なので、全力アイコソングス愛着本の場合、50ページあるので、Kindle Unlimitedで全部読み切ると25円くらいがこちらに入ってきます。

うわー安い…と思うかもしれないけれど、私は意外とそんなことないなと感じました。

最初から最後まで読んでくださった方から確実に25円を回収できるってことは要するに、

例えば著作権が切れた小説でも同じようにKindle Unlimitedから出版販売すれば、ページ数があって、ちゃんと1ページ1ページ読まれた分、利益が出るのです。

単純計算して、400ページくらいある小説だったら全部読まれた時点で200円入ることになります。もしかしたら書籍別で利益率も違う可能性もあるから確定した情報でもないのだけど…。出版社かんでいたらマージンがあるのでそこからさらに計算して作者に届く印税ってやつのはいくらか、ってのは分からないですが。

そして、一通り読まれた分だけなので注意です。

回ダウンロードされて、最後まで1ページ1ページ読まれたらこの書籍は25円の利益を生む

 

もちろん、出版時に審査にかけられるので、1ページあたりの文字の量が少なすぎるとアウトとか、カテゴリーに沿ってなかったらなど、まぁ色々あるはずです。

そこらへんの規定は正直みつからなくて、あの会社のことなのでAI審査をかけているのかもしれないし、時間がかかったら人力が発動している可能性もあります。

 

ただ、音楽と違うところがもちろんあります。

 

Kindle Unlimitedの場合、本の利用を終了するという機能があります。

ストリーミングサービスだし、もちろん自分の所有物になっているわけではないので、不思議でもなんでもないのですが。

読まなくなったり、デバイスへのデータ量が膨大になったから減らす目的で使う機能です。

元々Kindle Unlimitedで借りられる本は10冊までなので、そこもよく考えてるなぁと思うのですが、なかなかの意味を為しています。

端的に言うと、CDレンタルと同じような仕組みで、本を返却して、また読みたくなってダウンロードして読み始めると、再び利益が出る仕組みになっている? のかな。気のせいだったらごめんなさい。

ただ、何回もやってると、制限がかかったり、不正利用の可能性も疑われる気がするのでオススメはしないです。

それに、

そういうの何回もするのなら思い入れがある証拠だし、ちゃんと買ったほうが楽だし、利益もしっかり行き渡る

というのは音楽とも共通の話。

 

でも、家にある物の数はできるだけ少なくしたいなど、いろいろな考えの方がいらっしゃると思うので、自分にあったスタイルで読んでいただけると嬉しいです。いえい!

 

とまぁ、ストリーミングをしている企業に務めているor関連事業で働いているというわけでもないので、この仕組みは違う、なども絶対にあると思うですが、参考程度に。

 

ふうーっ。長話でした。